探さないでください

本日12月2日~12月8日までの間、もみの木の故郷ドイツにて研修を受けて来ます。

昨年は長年の宿願の様なドイツ研修だったので、舞い上がっておりました。やっと行ける♪これがシュバルツバルトの森か♪毎年写真で眺めてたグランドファーザー樅と記念撮影♪食べ物も全く問題なく美味しい♪ドイツの魅力的な建築と都市♪瞳孔開きっぱなしの夢の様な研修でした。

去年は天気の都合で伐採が視察出来ずに残念、今年は晴天続きの様です。伐採も見れそう、動画撮ろう。去年は楽しすぎて舞い上がってたので、今年はしっかりと研修して今後のもみの木の家に活用していきたいと思います。

色々と書きましたが、ただただ楽しい。あんな楽しい幸せな1週間はなかなか思い当たらない・・・注:幸薄い人生って訳では決して有りません優しい家庭でぬくぬくと育てて頂きましたので。建築に携わって良かったと体感…違う、全然足らない。産まれて来てもみの木の家を建てれる幸せを痛感できる幸せいっぱいな研修です。

もみの木がくれたちょっと早いクリスマスプレゼントかな。もちろん企画してくれたメーカーのマルサ工業さんのお陰ですが。樅の木の家は所縁のある人に様々な幸福をもたらしてくれます。

12月9日(月)からは仕事張り切って頑張ります。