現場リポート もみの木の内装材施工中

現場も順調に進み、もみの木の内装材も着々と施工されております。やっぱり今回も感じます、もみの木の内装材を施工すると現場の空気が澄んで来ると。もみの木が工事中も変わらず調湿・消臭・殺菌の効果を発揮してくれてるからです。

カビや菌の発生を抑えるのはもちろんですが、埃も感じなくなるんですよ。普通工事現場は木材の粉塵などが空気中を漂ってる感じで喉に違和感を感じるのですが、樅の木の家の建築現場ではそれは感じられません。呼吸にストレスが無いから居心地がいいんです。

もみの木タイルのアクセント壁・もみの木の食器収納やカウンター。肌触りの心地よいもみの木の床に座ってお風呂上がりにビール片手に野球観戦。子供が走り回っても滑らないもみの木の床材、子育てにも最適の床材です。学校の成績も良くなる要素も有るんですよ♪。

寝室はもみの木を規定の200%より多めに設計します。睡眠時はどんな時よりも無防備な呼吸ですから、綺麗な空気の中でしっかりとした睡眠が出来ます。この良さに慣れると他所で寝たくなくなります、出張先のホテルでは眠りの質が落ちると実感します。同時にもみの木の寝室の素晴らしさも。

内装材だけでなく、収納の棚ももみの木です。調湿・消臭・殺菌効果で大切な衣類や小物も安心して収納出来ます。Yシャツの袖通した瞬間に違いを感じます、心地よい袖通し感を。

12月5日~7日の日程で展示会を開催します!