㊗もみの木の家 リフォーム工事着工

リフォームではありますが葵住宅のもみの木の家始まります。

今回の物件は、分譲マンションのリフォーム。マンションの湿気の多さが気になるとの事で、昔から気になってたもみの木の調湿効果はどうなんですか?って感じでした。もちろん、もみの木なら湿気の多いマンションの空気環境も一変させられます。

マンションは湿気の溜まりやすい建物です。何故か?建物がコンクリートで出来てるからです。生コンは当然ですが水を多く含んでます。その水はどこに行くのでしょう?一気に水が抜ける訳もなく、固まったコンクリートの中に残ります。そして何十年とかけて表面に出てきます。これが内部結露の原因となります。

窓も木造の様には確保できないので、おのずとジメジメとした空間になりやすいのです。

お子様が産まれるとの事で、赤ちゃんを迎えるのにもみの木以上の内装材を私は知りません。床はサラッと快適で滑らない。前回も書きましたが子供は自分にいい空間を感じ取れます。畳の和室もありますがまず、行かないでしょう。もみの木の床で心地よくゴロゴロすると思います。

現場でも乾燥させ、なじませます

もみの木は開封して、現場でも乾燥させます。これで現場の空気が綺麗になったと感じれます。

今月末には出来上がる予定です。快適なリビング、しっかりと休める寝室に落ち着くトイレ。もみの木をってお問い合わせは何より嬉しいものです。

弊社事務所のもみの木を張り増しします。少しでも多くの方にもみの木の良さを体感して頂くために・・・私にも快適なお昼寝ポイントとなりそうです。