延岡じゃ高い物は売れない!

同業者や様々なシーンでよく聞く言葉です。コレ凄く私は嫌です。

自分のふるさとの事を何故こんなに軽々しく言えるのでしょうか?聞くたびに不快に思っています。責任転換・話題も膨らまない・産まれて育ち今生活してるのに、自分で諦めてる・・・面倒くさいだけじゃないの?

失礼な事だと自覚はあるのでしょうか?。お仕事頂けるありがたいお客様の懐事情を、自分よがりな解釈で勝手に判断しているからこんな言葉を軽々しく使えるのでしょう。私は口が裂けても言わない、思いもしない。

その前に良い物を売る努力はしてるのでしょうか?良い家のコストが上がる事はしょうがない事です。コストアップしてもお客様の為になる事なら私にとってはそれは説明すべき重要事項となります。

光熱費が下がります。夏涼しく冬暖かい家は健康に繋がる住空間となります。家族の健康はお宮さんに行ったら誰しも願うことではないでしょうか。オーダー家具は耐久年数も長かったり、家族の成長と共に転用できる設計をすれば先々の無駄な出費を抑えられて長い目で見ればお得何て事も多く有ります。家は造り方によって良くも悪くもなるものです。

高い物は売れない、延岡は建築不毛の地などと思う前に。お客様に家造りで夢を見せられない自分の実力を反省して少しでも良い家造りが出来る様に私は日々仕事をしております。

3棟目のもみの木の家も決まった事ですし♪最後まで自分のベストを尽くしてお客様に喜んで頂けるもみの木の家を建てます。もみの木の内装材は自分が知る限りダントツで最高の内装材ですからね。