イノスグループに入会します

この度、イノスグループに入会させて頂くこととなりました。イノスの家とは?。

イノスの家『地域密着の会員建設会社と契約し、住友林業のPFウッドで建てるハウスメーカー品質の家です。』

昔から住宅雑誌に掲載されてる、住友林業さんの建てた家は個人的に好きでした。憧れも有ったと思います。もみの木ハウス・かごしまさんの竹下社長のご厚意で、以前からイノスの家の家造りを何度か見学させて頂いておりました。

設計の神様と呼ばれてる方との会話は、私の設計の考え方の大幅な方向転換の転機となります。膨大な知識と経験から導き出された設計論は一言一言が貴重で、普段余り質問も浮かばない私ですが・・・聞きたいことが次々に出て来ました。

住友林業の現場検査にも立ち会わせて頂いたのですが、もの凄い数のチェック項目をスピーディー検査されます。家造りの事は勿論ですが、現場での作業員さんの安全性などについても丁寧に説明してくれてました。建物の施工技術のアップはもちろんですが、現場の作業環境の改善などにも繋がること間違いなし。

もみの木ハウスさんの現場が衝撃受けるくらいの綺麗って事もありますが、そんなところまで自主検査してるのかと見学させて頂きながら自分はどうかと・・・衝撃からの反省。お手本として色々と取り入れてはおりますが、まだまだ次元違い。

いつかは入会したいと思っておりましたが、まだまだ起業したてで恐れ多い。入会基準には遠く及ばないだろうと思っておりました。建設業許可の取得と今のアパートの1室が事務所ってところをクリアしてと考えておりました。

昨年12月に竹下社長に『馬原さんはイノスに入りませんか?』とお誘い頂き、気付いたら『入りたいです。』と無意識に答えておりました。もみの木の家ワークショップでお客様と小林に行ってた時の開始前の出来事だったのですが、その事ばかり考えてました(笑)。

内心は建設業許可も取得できる来年かなとは思っていたので、入るって言っちゃった💦状態です。勢いで答えたと思いますがワークショップ中はもちろん帰路もその事ばかり考えておりました。ただ、後悔は無かったです。

イノスグループはそうそう入会出来るものではありません、弊社は入会基準は満たせて無いような気もしますが、後光が差したのでしょう。顔に泥を塗る様な事にならない様に頑張らないと。

イノスの会の事を知ると様々なメリットが有る事を知りました。PFウッドや独自の構造などは安全性は勿論の事、省令準耐火などのお客様にプラスとなる事も多く。住宅・現場の品質向上に、お客様の為になる保証制度も有ります。しっかりとした知識や最新技術や情報もより良い家造りに繋がります。

まだまだ、入会しただけの状態です。しっかりと知識と技術を活かして、更に良いもみの木の家に取組んで参ります。今年着工予定のY様邸から導入予定です。