私自身住んでます!

もみの木の家に、私も住んでます。何よりの説得力!では無いでしょうか?。売ってる以上自分も住まないととか好きにならないと売れないって理由ではありません。私自身が住まずには居れないくらい、もみの木の内装材だから出来る空気環境で暮らしたいと思ったからです。

もみの木の家を建ててる会社で構成されてる、健康な住まい造りの会に所属してる会社さんでも、皆さんもみの木の家に住まわれてる率が以上に高い。みんな自分と同じ、建ててる人ももみの木の絶大なるファンなんです。なかには自宅を新築後にもみの木と出会い、新築後1年以内にもみの木の内装材でフルリフォームされたって方も二人知ってます。凄まじい決断力と行動力の持ち主ですね。

建築会社なら自社で建てるのが当然と思われる方も多いと思いますが、実際は結構違うんです。何故でしょう?自分で建ててる人は自社の家が金額に見合わないって知ってるんですね。なかには、社員割引などの優遇をしてくれる経営者の方もいらっしゃるかも知れませんが、そんな方は稀です。建築会社の社員にとっても家は当然高い買い物なんです、色んな理由が有ると思いますが見合わないと思えば建てないを選択される方も実は多いんですよ。

もみの木の家は建ててる人が住みたくなる、住まずには居れなくなる家なんです。お客様宅に訪問するたびに元気そうなお客様の姿、実際に暮らしてみての快適な感想を伺ってると、住みたくなりますよ。私はもみの木と知り合って10年くらいでリフォームに踏み切った、慎重派ですが、最後の数年間は居てもたっても居られないってくらい憧れてましたね。

私が営業していた通り、お客様から教えて頂いた通り(笑)最高の寝室になりました。とにかく素晴らしい睡眠、床も冷たくなく当然ベタベタ感も無い。本当に過ごしてて嫌な湿度も無く、節の無い柾目はリラックス出来てストレスフリー。クローゼットの衣類も肌通しスッキリ、最高の寝室を手に入れてしまった。お客様にこれ以外を薦める気にはなれませんね。

 

葵住宅は、家族の健康を守る注文住宅建築のお手伝いをいたします。

宮崎県延岡市を拠点にしています。