もみの木の家2棟目 着工します!

去年に続いて、延岡市岡富町にて新築住宅着工します。

前回のもみの木の家のオーナー様の親戚の方が、所有している土地を譲って頂きました。なかなかの人気で土地の見つからない岡富町で南東の角地、大通りから1本奥の通りで近くには公園も出来るかなりの好立地!。

年末にオーナー様宅にお邪魔して住み心地などの話をしていると、親戚が土地を譲りたいって方が居るとの事。土地は探し中で希望の土地もなかなか見つからず、希望地とは違いますがとのついでに聞いてみたところ。実は岡富町が1番の希望地らしく、即気に入って頂けました。

設計もすぐにまとまり、見積金額も納得。着工が大分遅れたのは、クリーン化事業に応募する為でした。今回も前回の家と同様、ゼロエネ住宅です。

ゼロエネ住宅で140万、子育て支援で30万。ごうけい170万円の補助金が確定したので着工します。住まい給付金の申請も出来るので、当初の理想完璧に補助金を活用できます。

今回のお宅は、もみの木の家仕様は当たり前なんですが。建てたかった、子育て世代の家になります。もみの木の家はお子様が元気に育つ、最適なメリットが沢山備わっております。

今回は更に制振ダンパーを使用して、地震への備えも更に良くなっております。今回のお宅も完成見学会を開催する予定にしておりますので、もみの木の家に興味のある方は是非ご来場ください。また、岡富地区にて只今土地を探しております。土地を売りたいって方がいらっしゃいましたら、是非お知らせください。