新築住宅の補助金!

ご存じでしたか?住宅を建てると補助金を頂ける事があるって。どんな新築住宅でも頂けるって訳ではございませんが、ある一定の基準を満たすと補助金が出るんです。110万円とか140万円とか。新築をお考えの方は是非活用しましょう。

補助金の種類も色々あるのですが、私がおススメするのはグリーン化事業の補助金。認定低炭素・長期優良住宅・ゼロエネルギー住宅などの新築を建てると、会社の経験や住宅の性能で決まった補助金額が頂けるって制度です。

住宅の長寿命化や省エネ住宅を推進し電気の使用量を下げる、それがCO2の削減に繋がり地球温暖化を抑制するって考えです。高性能の住宅はエアコンの電気量が下がります、暖かくして風邪のリスクを減らせば医療費の削減にも繋がりますね。国策の補助金です。

因みに、弊社で只今進めている、もみの木の家の新築住宅もグリーン化事業に応募しました。今回はゼロエネ住宅の未経験枠って事で140万円+地域木材利用の加算が20万円。160万円頂けます。住まい給付金で50万円も別に頂けるので合計210万円♪。

使わない理由が見いだせない。

因みに建築の性能と各グループに国から予算が振り分けられます。当然くじ引きになります・・・100万オーバーのくじ引きって本当に緊張します。お客様に建築費をプレゼント出来るかどうかですから・・・前の会社では外した事もあります。外すとリアルに凹みます・・・お客様は笑って許してくれましたが。

私が加盟してるグループは東九州省エネ住宅推進協議会って名前、私が命名しました(笑)。今年は配布枠が結構あり、今のところまだ若干の余りがございます。早い物勝ちなのでご興味のある方はご連絡ください。

補助金の抽選にも当たり♪悲願の葵住宅として1棟目のもみの木の家にまた一歩近づきました♪