もみの木の家を学びに鹿児島へ

昨日は『健康な住まい造りの会・九州』3月例会に参加してきました。今回は建築工房恵さんの造るもみの木の家です。他社さんの家造りをここまで見学できる会ってなかなかございません。経験豊富な方ばかりなので、気になることなど色々と聞くとすぐに答えが返ってきます。結構疑心を抱く性分ですが、この会に関しては全くと言っていいほどそんな感じは無いです。

恵さんの造るもみの木の家は見たことも無い建材がいっぱい、何だコレって物も沢山。内装はもみの木と和紙で素晴らしい空気環境なのは当然。建具や家具も全て造作品、職人さんの腕も素晴らしい。見習うところばかりで、自分の仕事を考えさせられます。

今進めてる、もみの木の家のプランのアイデアを頂きました。床断熱から基礎断熱への変更。長期優良住宅もしくはゼロエネ住宅。もみの木を使った家具など、シンプルでも使い勝手が良く暮らしやすい設計へと改善。久しぶりに延岡にて例会を開けるよう頑張らないと。

ご時世って事で久しぶりに鹿児島日帰り・・・懇親会は自粛しました。コロナウイルスの1日も早い収束を祈る毎日です。