もみの木のクローゼット

もみの木の内装材は、快適な眠りをもたらしてくれるので寝室に良い、抗菌・殺菌・調湿効果で食物の保存に適してるのでパントリーも絶対に外せない、体温同調効果・浮造りで素足でも暖か・柾目でリラックス・リビングにも当然採用!。どの部屋でも素晴らしい結果をもたらしてくれるんです。

では、衣類や小物関係を収納する、クローゼットなどではどうでしょう?。

もみの木の害虫忌避効果で虫はいなくなります、防虫剤の嫌な臭いも衣類に沁みつかない。調湿効果があるので、長期間の保存でも衣類が湿気を帯びず、袖通しも快適。お気に入りの洋服は長く使いたいですよね。

クローゼットの中って結構湿気が籠りやすい場所となります。普通窓もなく、衣類は湿気を溜め込みやすい性質があります。梅雨時期などは革製品にカビなど・・・言葉にならないショック。もみの木の内装材は調湿と抗菌効果のお陰で湿気が籠らず、カビなどの心配もありません。

もみの木の家は内装材の推奨使用量が床面積の200%なんですが、収納はもっと使っています。床と壁は全面、出来れば天井までってくらい。実際に私の部屋のクローゼットも推奨以上に使っております。本当に湿気も嫌な臭いも無く快適。他の建材では作れない空気環境となっております。