とりあえず住めればって家でいいの?

新築住宅の希望としてこの要望はどうでしょう?。

最低限暮らせて安い家ってことなんでしょうが、それでも結構な高い買い物になります。

何故安いのか?。建設会社が自転車操業で取り合えず工事が欲しい場合、この先その会社は大丈夫なんでしょうか?住宅は建ててからが長いお付き合いになるので気になるところです。

最低限の家って早くできます。その分工程も少なく、使ってる材料も少ない、仕事もきっと雑です。3匹の仔豚の家です。

当然現場監督さん職人さんの腕も悪いです、一般の方には隠してしまえばわかりません。金具が取り付けられないので柱を削るとか筋交を切るとか、酷いものです。建てる前の段階で納まりを確認してないて起こります、多分出来ないんでしょう。行き当たりばったりです。

建ててから後悔したって話はよく耳にします、これから住んでくお家なのに。

設計ミスで使わないスペースがあるとか、狭すぎて収納が出来ないので増築したいが土地も狭い。劣化が激しく維持メンテナンスの費用が掛かる、ただ欲しいってだけで急いで建てすぎて自分のこれからのライフスタイルを満たせないなど・・・。

物の良し悪しは金額に反映されます。お客様を感動させるような提案の出来る建設会社さんと家は造った方が絶対にいいです。お客様のための家造り、その為にも安売りは出来ません。