もみの木の家は建ててる人自身が住みたくなる

『もみの木の家いいですよ、是非もみの木で家を建てましょう。』と毎回当然薦めております。『馬原さんは住んでるんですか?。』と逆質問される事もしばしば・・・おとなの事情で住んでません💦。と以前勤めていた会社の頃は説明しておりました。

これじゃ説得力無いですよね💦、これでもみの木の家を建てて頂いた・・・お客様に恵まれていたって事でしょう。もしくはもみの木の良さを感じ取ったお客様だったのかも知れません。

おとなの事情なんて苦しい言い訳をしておりましたがもみの木の家には、もちろん住みたいと長年思っておりました。だから、起業したその年にもみの木の家仕様でリフォーム。結果、もちろん最高ですよ。ムシムシしないし、熟睡は出来る、部屋の空気は澄んでるし、足裏のべとべと感・冬場の冷たさも皆無、無節でリラックス、クローゼットも安心して快適に衣類を保存出来ます。

もみの木の家のお客様と同じ感想、もみの木の家にして良かったを実感出来ます。

私は自宅に使うまで少々時間が掛かりましたが、健康な住まい造りの会員さんの中には、新築して1年以内にもみの木でフルリフォームって方も数名いらっしゃいます。

売りたいものがあるのなら、まず自分が体感して好きになる。当たり前だけど住んでる人と住んでない人では説得力の重みが違います。

自分が住んで自信を持って『もみの木の家』は暮らす人を健康にする家だと体感して薦めております、もみの木以外じゃこの住環境を提供できません。

他所で泊まりたくなくなる

無臭でさらさらの袖通し