マンションもみの木リフォーム完了

マンションのリフォーム工事の一期工事終了しました。2期工事は次世代建材仕様の補助金を利用した工事なので、国の着工許可が下り次第始めます。

お施主様は何より湿気が気になってたみたい。現調に行って私もべたべたと足跡の付きそうな床材、もみの木のサラサラの床材とは大違い。そんな湿気に気が付くお施主様だったので、もみの木の採用もスムーズ。まぁ、他の床材を張るってなら、張らなくて既存のままでいいと思いますって回答になってましたけど。もみの木の床材以外だと、湿気の改善には繋がらないので・・・。

LDKの床とキッチンのカウンターをもみの木にて施工、空気環境の改善を考えればもう少し張りたいところですが。張れる場所が無い、床を全て張って頂いてるので大分空気環境の改善には繋がります。

同じ素材で仕上げると違和感がなくなる

寝室はしっかりと睡眠時に頭がくる方の壁にもみの木をしっかりと使います、これで就寝時の呼吸のストレスも減ります。それが熟睡に繋がるんです♪。

寝室はもみの木を多めに使う

窓の無いトイレの壁にも、もみの木。綺麗ですね。タンクレスで必要の無くなったタオル掛け、何に使おう。取るに取れない、リフォームあるある。

もみの木と白

本日完成図書引き渡し。もみの木のお手入れ方法と共に私自身でまとめてみた、もみの木のメリットや今までお客様から教えて頂いた、喜びの声も手短に記載させて頂いております。もみの木の家の良さは住んでから改めて実感されます、本当にいいものだと。

もみの木の良さを知って欲しい一心で