もみの木の家を見に大阪→新潟まで

先日、小林に行った際に来週はもみの木ハウス協会さん初の総会と新潟で健康な住まい造りの会・関東の総会があるって話になりました。軽い気持ちで誘って頂いたのですが、新潟の山田さんのモデルルームのお話は以前から気になっていたので、自分と現場の進捗状況を考えると行けるなっ♪行けるってことは学んで来いって思し召しだろうって事で参加。

あさイチの飛行機で伊丹まで。まずは堺の濱本工務店さん。新築半年でもみの木の家にフルリフォームされた方です、驚きですが既に同じような方もいらっしゃいます。お客様に薦めるなら自分でって手本の様な方です、でもなかなかこれが出来ない・・・しかも半年で。

テーブルまでしっかりもみの木

もみの木の家見学はもちろん、弊社のHPを造って頂いた相川さんがHPの詳しい話をして頂き、私の大きな改善点を二つほど、文章が長いブログはダメって再確認・・・知ってたし自覚もあるけど・・・ならやれよって事ですけど。

夜の懇親会はもみの木の内装材を使った、お好み焼き屋さん『ぽんぐさ』にて。もみの木の持つ油分解性能のお陰でベトベトしません、そのほかの木を使ってる部分はしっかりオイリーです(笑)。初の本場大阪のお好み焼きは美味しい。もみの木の家のメンバーとの懇親会は楽しくも為になるので、時間の経つのもあっという間。

翌日は人生初の新潟♪。新潟は本当に食べ物がおいしい。お昼のタレカツ丼はもちろん、夜の居酒屋も2件目の軽食飲み屋さんの料理も驚くほどおいしい。父へのお土産は日本酒。

もみの木ハウス・新潟さんのモデルハウスにて関東の例会に久しぶりに参加。最新の情報交換がされてて意見も活発です。昨日に続いて来て良かったと思う出張です。

こちらのモデルハウス、もみの木の使用量はもちろん。家の中で洗濯物が乾く・大きい家は必要ないなどのもみの木ハウスさんのコンセプトが集結した家が出来あがっています。特に家事動線を短くし、無駄を省き家事の時短が考えられてます。家も広く感じます、私も暮らしてみたい家です。

モデルルームオープンしたばかりですが、もう買い手は決まってるそうです。いかにお客様に支持されるいい家を造られてるかって事だと思います。2階の共有オープンスペース、子供の成長と共に個室にも変更出来る、簡単な様に見えて、なかなか出来るものではありません。

”顧客を選ばない会社は顧客からも選ばれない 顧客を選ぶ会社は顧客からも選ばれる”

素晴らしい家、素晴らしい話、素晴らしい方々に素晴らしい食事と貴重な2日間を過ごさせた頂きました。