健康な住まい造りの会 樅の木の家

もみの木の内装材のメーカーさん、マルサ工業さんのもみの製品を使う建設業者さんが集まり2か月1回、各社の建てた住宅にて勉強会を開催しております。

関東の会と九州の会があり、弊社は九州の会に所属しております。前の会社からのお付き合いなのでもう10年以上のお付き合いの会員さんもいらっします。関東との交流会などもあるので、会員さんは皆さん顔なじみ。

会では、どうすればお客様を健康にする家造りが出来るか。お客様の実際の声や設計時に考えた動線の説明や新商品の感想などなど、私の知識の源泉となっております。

2か月に1度の研修会、九州管内はもちろん今年からは四国の会社さんも加入。ごくごくたまに関東の会に参加と・・・、正直結構大変・・・スケジュール的にも金銭的にも。でも、行きたくなるから不思議。惜しみなく住宅の技術・情報を教えて頂いてます、何も返せずに申し訳ないくらい。理由云々ではなく行きたくなる、単純に。

11月末~樅の木の家・九州例会。2日後、福岡の会員さん和才建設さんの専務さんの結婚式で集合。その1週間後からドイツ研修。どれだけ皆と会ってるんだと思い気付きました、会が好きだから行ってるんだ、そしてもれなく楽しい♪刺激にもなる。もみの木の家が繋いでくれた大切にしたいご縁です。

 

同業者で損得なしにこんなに交流出来る事も珍しい。素晴らしいもみの木の家の現物で学べ、みなさん本当に親切な方ばかり。初めて行ってた頃は苦痛でしかなかったのに。会員さんは各地域でもみの木を使い、その地域の住宅トップランナーの様な会社ばかり。

私も皆さんを延岡に呼べるよう、葵住宅にてもみの木の家を広めていきます。

今年のブログはこれで終わり、ドイツ研修の続きをとも思いましたが、健康な住まい造りの会の事を書きたくなりました。

本年も沢山の方のご恩で、起業2年目色々と経験もさせて頂きながら無事に過ごさせて頂きました。来年は3年目、厄も明けるし、今年以上に頑張ってより地域に根差せるよう頑張って参ります。これからも末永く宜しくお願い申し上げます。

もみの木の家 葵住宅  馬原