フィトン(植物が)チッド(殺す)

旧ソ連のB.Pトーキン博士が、植物の不思議な力を見つけ名付けたそうです。なんだか物騒な名前ですね。

フィトンチッドとは『森林の香り』『木の香り』となります。樹木が自分で作りだして発散する揮発性物質で、主な成分はテルペン類と呼ばれる有機化合物です。この揮発してる状態のテルペン類を人が浴びる事が森林浴だそうです。

フィトンチッドには実に様々な効果があり、木の種類に様っても効能は様々。樹木自身を護る働き、他の植物への成長阻害作用、昆虫や微生物を忌避・誘因したり、病原菌に感染しないように殺虫・殺菌効果などなど。動けない自分を護る為に備わった力です。

他の植物や害虫にとっては毒の様なフィトンチッドですが、人には有益!。その効果としてまずリフレッシュ効果。快適な森林浴や自律神経の安定、肝機能を改善したり快適な睡眠をもたらしてくれます。

次は消臭・脱臭効果。動物の死骸や枯葉などの堆積した場所なのに、空気はどうでしょう?快適ですよね。空気を浄化し悪臭を消す働きがあるってこと。暮らしてると気になる生活臭にも消臭効果は絶大です。

最後に抗菌・防虫効果。食品の防腐・殺菌、部屋や浴室のカビや家ダニへの防虫効果。人体を蝕む病原菌にも抗菌作用は効果的、天然由来の成分なので有害な副作用などもありません。

また最近よく聞く、抗酸化物質でもあるんです。抗酸化つまり酸化し難いって事は計り知れない恩恵をもたらしてくれます。食品の酸化による劣化を防止してくれます、より長く新鮮に食品を保存できます。もみの木のパントリー、虫も寄せ付けず、酸化(劣化)も遅くなり消臭効果で臭いも無い。お客様からも大変好評です。

衣類も酸化することで変色したり、劣化します。もちろん、もみの木のクローゼットでは収納臭も虫食いも気にせず安心。

植物や衣類だけでなく抗酸化作用は私たち人間にも恩恵を与えてくれます。三大疾病などの生活習慣病を抑制、老化・シミ・シワなどの美容もケアしてくれます。森林浴効果でストレスも発散リラックスできるもみの木の家・・・お客様の為を考えれば新建材の内装を薦める気にならないのもわかって頂けるのではないでしょうか。