呼吸器系がデリケートな方は空気環境の違いにすぐに気付く

もみの木の家は、調湿・殺菌効果で室内のカビや菌が繁殖するのを防ぎます。だから空気も汚れず澄んでます。って説明してますが、健康に自信のある方などはなかなか気付きにくい。私も鈍感な方ですが、毎日現場に足を運んでるので、もみの木の内装材を施工し始めると空気が澄んで来るって体感でわかってます。

意外と潔癖症なところも有るので、現場内の粉塵の舞った環境は息苦しく感じてました。もみの木の家を施工し始めてしばらくたって気付いたのですが、もみの木を施工し始めると現場内の粉塵のストレスが無く呼吸出来てるって事に。

展示会では、沢山の方が来場されます。マスクをされて呼吸器が弱いと自覚されてる方も来場されます。その方が帰る際にはマスクを外して見学されてます。『いままで行った住宅の展示会と臭いが全く違う。』呼吸器が弱いって自覚があるから違いにすぐに気付けるんです。

こんな呼吸にストレスを感じない家で暮ら素晴らしさを。室内に舞う雑菌は風邪のもとですし、日々の安眠も妨げます。人間はストレスに敏感な高性能な生き物ですから。

近年は高気密住宅の普及で熱ロスは少ないけど、室内空気の悪さで体調を崩される方も増えてきております。空気環境が良ければそんな事にはならずに毎日健康に過ごせるんです、非常に悲しい状況です。建てた家のせいで健康障害が生じるなんて。

私ももみの木の家に出会うまでは全く考えなかった、知らなかった事実です。もみの木の家で暮らすとお家が一番ってもみの木の家に住んでる方が仰る理由を本当に理解出来ます。

一度是非ご体感ください、体感するのは無料ですから(*´ω`*)