家族旅行

母の誕生日に合わせて久しぶりの家族旅行、父の退職祝い以来だから12ぶりくらい。きっかけは母の本場の讃岐うどんが食べてみたい、何気なく言ってたのを思い出し。たまには親孝行もしないとなぁと妹と計画。

最初は四国周遊の旅のつもりだったけど意外とフェリーで都合いい時間てないものですね。讃岐うどん食べて金刀比羅宮に詣で、栗林公園散策後しまなみ海道を渡るプラン。

朝6時前に家を出て臼杵のフェリー乗り場へ。予約してたけどフェリーって先着順に乗せるのかな?、平日って事もあり満員では無かったのでしょう。2時間ちょいの船旅、朝起床が早かったので各々仮眠。

学生時代に愛媛には弓道の試合で行っておりました。20年ぶりの愛媛感傷に浸る暇も無く、昼食の讃岐うどんを目指して高速道路を黙々と3時間くらい、1時半くらいに1日目の目的地金刀比羅宮に到着。

母念願の讃岐うどん♪まさかのお店選び失敗。どんなにお腹が空いてても急いで適当に店を選んじゃダメですね。さっさと食事を済ませて次の目的、私にとってはメインイベント金刀比羅宮詣で。

785段の石段を上がったところにある御本宮を目指します。登った事のある父は絶対に登らないと言い張っており、母と門前横丁で買物でもしてる予定でしたが。振り返ると登っております。普段から私よりアクティブな父なので大丈夫でしょうが登り始めは若干心配。

石段も幸い785段が連続では無く途中に平地もあり、運動不足に私にも優しい道のりです。当然楽では無いのですが、まぁ登れます。旭社が立派で御本宮と間違える人もいるとか、知らなかったら私もそこで帰ってたかも。

旭社から御本宮までの石段が150くらいですが、正直ここが一番疲れました。讃岐平野を眺めてしばし休憩。父とも久しぶりに一緒に写真に写り、いざ参拝。参拝する時はいつも無心です、お祈り事が多すぎるのでいつも無心で参拝、今回も当然無心。

御本宮の授与所でしか頂けないお守りを頂き、御朱印も頂き大満足で下山。温泉に入ってビール呑もう♪サウナあるかなって私の今回の目的は8割は終了です。

サウナもあり、晩ご飯は香川名物骨付き鳥。なかなか美味しい、ビールに合う。兄弟で酔っ払い両親とも楽しそうで何よりです。

ホテルに戻り就寝ですがまだ9時・・・私は枕が変わると寝られないタイプで、いつも出張先ではしっかり酔って寝ます。今日はまだまだって事でもう一度温泉へ。サウナにも入り丁度良い疲労感。

部屋へ戻ろうとした矢先、足つぼマッサージの文字が目に飛び込んで来ました。足つぼ初体験、なかなか気持ちいい。ヘッドマッサージもついでに受け熟睡間違い無しです。

二日目は父の希望の栗林公園としまなみ海道。お殿様のお庭とあって立派なものですね。父と好みの違う母は興味が無かったみたいで、松ばっかりとブツブツ言っておりました(笑)。2日目のお昼もさぬきうどん、美味しいし量が半端ない。

満腹でしまなみ海道を目指します。途中眠く運転を交代、乗ってる方が楽ですね。村上水軍博物館?記念館?なるものを見学して来ました。和田竜先生の『村上海賊の娘』を読んでちょっと興味を持ってました。

1泊でしたが楽しい2日間になりました、次回は10年も空けずに計画しないとな・・・建築士会のイベントで今週は高知行き、言っちゃいけないんだろうけど誰か変わって欲しい。

785段登る価値ありです

 

御本宮から讃岐平野一望

 

栗林公園

 

青葉も綺麗

 

美しいたたずまい、私も参考にしないと