I様邸

経緯

今回のお客様は弊社の監査をお願いしている会計事務所の職員さんで、うちの担当の方です。良い方を担当にしてくれました、意外に運が良い私です。毎月会計を見て頂いてるので暴利じゃないって思われたのかな。毎月監査して頂いているのですが、終了後建築が好きで以前は建築関係の仕事もされてたそうで雑談をします。

『ちょっとお話があるんですが。』・・・(何だ?辞めるのか?)・・・言い難そうに『家を建てたいのですが、頼めますか?』・・・(まじか・・・勇気を持ってあの言葉を)

『うちはもみの木の家しか建てませんよ。』

『はい、それでお願いしたいと思っております。』

昨年の9月くらいの事です。土地探しからですがなかなか見つかりません・・・年末昨年もみの木の家を建てて頂いたY様宅に年末の挨拶がてら訪問。『親戚の土地が近くにあるんだけど誰か買う人居ない?。』I様の希望地では無かったので一応聞いてみた、電話先でも微妙な感じ。明日とりあえず見てみます・・・無いな。翌日、ここ買いたいのですが幾らでしょうか?・・・やっぱりついてるな僕。

人気の土地、とりあえず仮押さえしてどのくらいの建物が出来るか確認した方が良いのでお正月にプランします、1月9日最初の打合せプランも1回で大筋決まりました。

ご要望

平屋がいいけど2階建てでも良い。玄関に自転車を収納したい。寝室と子供部屋2室の3LDK。勉強できるスペースが出来れば欲しい。室内干し出来るスペースが欲しい。シンプルが好きです。太陽光も出来れば欲しい。植栽・ウッドデッキ・ベランダ・畳・勝手口は要らない。

外観

屋根は切妻のスタイリッシュな平板瓦葺き屋根、玄関部分を雨除けとして広めにしております。外皮の熱損失を無くすためとご希望のシンプルなファサードとなる様に、外壁も玄関部分のみ木目調の外壁材を縦張、ジョイントも無いので更にスッキリ。

玄関廻り

玄関には下足箱・コート掛け・姿見・自転車置き場・可動棚を計画しました。下足箱はもみの木で作ってますので、消臭・殺菌効果で嫌な臭いもしません。玄関近くのコート掛けは以外と便利、自分たちは勿論来客様にも使え嫌な花粉なども室内に持ち込みません。自転車はスペースを確保するために壁掛けに、広い土間は自転車のメンテナンスも出来ます。

外部用のツールを置ける棚を2ヶ所設置、アウトドア用品や備蓄品などのストックも置けます。もみの木の内装材なので衛生的に保存出来ます。アイアンの手摺、実用性も見た目も良い感じです。屋根の制限も有るのですが、敢えて天井高を低く設定しリビングに入った時の解放感をさらに高める効果も狙っております。

LDK・スタディコーナー

リビングは勾配天井で解放感を演出。腰窓にしてプライバシーの確保を計ってます。リビングにポストの受け口を設けてますので、外まで取りに出る手間もありません。もみの木と土佐和紙だけの空間は落ち着いた雰囲気になりますね、大きな開口は1ヶ所しか無いけど十分明るい。

スタディコーナーの机ももみの木。照明は頭の影もディスプレイへの映り込みも心配ない位置に設定。また、電球も目に優しい電球色と文字の見えやすい蛍光色に切替可能。背後の本棚も奥行き33㎝とデッドスペースを削除しております。壁の位置を検討すると結構使いやすいスペースが見えてくるんです。

TVは壁掛けを採用、時代もサブスクに移り替わっているのでTV台は無し。テレビを引き出しやすい壁掛け金具にして、右側の飾り棚に機器は置けるように配慮はしております。こちらのテレビは65型との事、サイズによって固定金具の位置も変えております。

キッチンは弊社推奨のタカラスタンダード社、ホーローは掃除も楽で綺麗で長持ち。カウンターの高さは110㎝手元も隠れて、配膳時も使いやすい高さ。お客様が不要だったはずの勝手口💦カーポートから直接使えるので楽だと好評、結構お客様のご要望にもイエスマンでは無かったりします(笑)。背面にはパントリーも兼ねた家電収納、もみの木なので衛生的で長持ち。キッチンは家の中でも湿気の多い場所となりますが、もみの木に丁度良い加湿で心配要りません。前回の完成見学会で見られたもみの木タイルが気に入って頂けた様でスタディコーナーと共にご採用頂きました。

子供部屋

こちらはお子様の小さいうちは、間仕切らずに専ら物干しスペースとなります。床・天井がもみの木なので夜干せば朝には、部屋干し臭もせずに快適に着れます。調湿だけではなく消臭効果ももみの木にはありますからね。オーソドックスなもみの木の家仕様は床の200%にもみの木の内装材を使う、まさしくこの部屋の使い方です。天井から下がってる物干し金物は脱着式で高さの調整も3段階。

下の家具が同じサイズで2個あります。この家具が簡易間仕切となります。個室が欲しいお年頃になれば中央に設置、不要となれば工事も必要なくまたひと部屋としての使用も可能です。因みにこの家具に洗濯物を掛けてても乾きます、干すと収納が同時に終了します。もちろん、家具の移動によりコンセントが使えないとか、スイッチが押せないなんて事も当然ありません。ベッドと机の置き場所も図面にて検討済なので。

主寝室・収納

寝室は明日への活力を養う場所です。上質な睡眠は日々の疲れを癒し、身体の免疫上昇にも期待が持てます。だからもみの木の使用料も出来るだけ多めに設定してます、睡眠時頭が近くなる方にもみの木を施工しております。天井は無地の土佐和紙ですっきり仕上げています。

 

寝室にWICとクローゼットを併設。断捨離は出来るといっても、収納は欲しいものです。今から沢山の捨てれない宝物も増えますからね。

洗面脱衣・浴室

キッチンの横に脱衣・浴室を配置しております。家事は毎日当たり前の様にする重労働、家事動線は短い方が当然楽です。洗面化粧台はキッチンと同じくタカラスタンダード製、ホーローで洗面ボールも一体形成なので湿気で汚れ易く劣化も著しい場所でも快適に長持ち。お風呂はパナソニック製、開発時女性目線で様々な工夫がされております。こちらも同じく掃除が楽なんです。

湿度が高くなりやすいこちらは壁が全てもみの木。当然物干し場としても利用できますが、こちらのホスクリーンはハンガーに掛ける時の一時掛け用として計画してます。洗濯機から取出しその場でハンガーに掛けて、物干しスペースに持って行くってルーティンは私もやってますけど家事のストレスが減ります。

収納棚ももみの木。湿気の溜まりやすいタオルなども毎日快適に使えます。奥行は33㎝、その代わりに12㎝スタディコーナーの奥行きが広くなっております。必要なところに必要なだけ、不要な広さは無駄ですからね。

トイレ

トイレはもっぱらパナソニック製のアラウーノ。泡の洗浄で掃除の回数が激減、樹脂製なので実は結構なお手頃価格なんです。照明の点灯も手洗器の水も自動センサー式、付け忘れ防止や汚れ防止に繋がります。

その他

伸びるもみの木の食卓テーブル。もみの木のテーブル材は出荷時2メートルあります・・・4人掛けのテーブルにしては長い・・・でも仕方ないって事で残材処理に迷ってました。残材でももみの木は価値があります・・・私が捨てきれない。丁番で普段は片方に下げてて来客時に延ばせば最大7名までの利用に対応できます。これは次から標準にしたいと思います。お客様が見つけてくれたテーブルの脚も見た目だけでなく利用もしやすい形なんです。

今回の弊社からの新築祝いはもみの木グッズ。もみの木の家のオーナー様はもみの木のグッズが大好きです。米櫃・ゴミ箱・ランドリーボックス・バスマット・テッシュケース×2。調湿・殺菌・抗菌・消臭・防虫とさらに快適な暮らしが出来ます、もみの木なので色合いも同じで市販の安っぽさも全くない。雰囲気ぶち壊しな家具って結構あるんです😢

室内で受け取れるポスト。これも快適、寒くも暑くも、雨に濡れる心配もありません。学生時代から家は堕落出来る設計をなんて思ってたのを思い出します。玄関近くなのでシャチハタなども置いておくと便利です。

省エネ性能・耐震性・補助金

今回のお宅はゼロエネ住宅です。グリーン化事業の採択物件で子育て加算も頂きました。補助金額は140万(ゼロエネ)+30万(子育て加算)、合計170万円。確かに省エネ住宅はコストアップに繋がります、しかし補助金の活用、これからの光熱費などを考えれば十分に取り組む価値があります・・・取り組まない方が疑問ってくらい。夏暑い冬寒い家は健康を害する元凶ですから。

住友理工の制振ダンパーを標準仕様とします。耐震でいかに耐える事も大事ですが、揺れそのものを抑える制振ダンパーは家具の転倒などによる2次災害から大切なお客様を守ってくれる私の目指す家造りには必要不可欠の設備だからです。

家造りの進化は終わりは有りません。これからも日々情報収集に努めて、更に良い家造りを探求して参りたいと思っております。

I様、もみの木の家と私を信頼してご依頼頂きありがとうございました。これからも末永いお付き合いを宜しくお願い申し上げます。

 

I様からの感想はこちら